未分類

CDとDVDは駿河屋のネット買取がおすすめ

アニメが好きでDVDやアニソンCDを毎月のように買い集めていたのですが、さすがに本棚がいっぱいになってしまったので、古い物から売ることにしました。シリーズもの全12巻や、短編のものなど、合計200冊程を売るためにダンボールに入れて古本屋へ持っていきました。

これまでDVDやCDを売った経験がなかったので、どういったシステムなのか最初少し不安でした。お店のカウンターへ行って、売りたい本が入っているダンボールを渡すと、番号札が渡されました。査定するのに多少時間がかかるとのことで、それまでは店内などで時間を潰して下さいとのことでした。

店内をうろうろしていると、様々な古本が並んでいました。漫画、小説、写真集、そして雑誌などもあります。雑誌なども売れるんだとその時初めて知りました。今では手に入らなくなった雑誌などは、マニアの中では売れるのかもしれないと思いました。店内には、10年前に読んだことがある本などもあって、とても懐かしい気持ちになりました。

そんな有意義な時間を過ごしていると、番号が呼ばれました。査定が出来た合図です。カウンターへ行ってみると、合計200冊で1200円という査定額が出されました。
いくらなんでも安くないですかと質問すると、店員さんはDVDは専門外だから買取が安くなると申し訳なさそうに謝まってきました。どうもその古本屋さんは専門書を中心とするお店のようで私のようなアニメDVDの買取依頼はほとんどないようです。
近くにはその古本屋しかないのでしょうがないのでネットで買取してもらうことにしました。
最初はヤフオクで売るのも考えましたが数が多いのと最近仕事が立て込んでいて時間が取れそうになかったので、家まで商品を取りに来てくれるネット買取が便利だと思います。
どこのお店で売れば高く調べていたら駿河屋が高く売れるというブログが見つかりました。
http://mi3an.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

駿河屋というお店が高く売れるようです。そういえばここではネット通販で何度かアニメのDVDを買ったことがあります。
古いDVDでも結構在庫があるので助かりました。

ただ駿河屋の悪いところは発送までにすごく時間がかかる点です。注文してから1週間以上待たされることもあります。
買取の場合査定も考慮すると1週間どころじゃないぐらい時間がかかりそうです。

もう全く見ていないDVDやCDがお金になるのならと少々時間がかかってもいいやと思い、駿河屋で売ることにしました。
結果、入金の連絡があったのは3週間後でした。
急ぎでお金が必要な人には向かないお店ですが、そこそこの値段をつけてもらえたのでその点は良かったと思います。

今回、ネットで売るという経験をしましたが、申し込みして箱に詰めて送るだけなので思ったより全然簡単でした。
1つ注意点としては売る際には身分証明書が必要とのことだったので、運転免許証のコピーを入れ忘れない必要があります。
その点さえ注意すればなかなか良いお店でまたネット買取を利用しようと思います。